2011年05月31日

制作環境パート2(ミックスダウン編)

前回から引き続きまして、今回はミックスダウン編を紹介。

SoundEngine(http://soundengine.jp/
Audacity(http://audacity.sourceforge.net/

自分は上記の二つのソフトを併用しています。
両方ともフリーソフトではあるのですが、
機能はバッチリ揃っています。

しかし、DAWが欲しいなあ(ry

Audacityは、vstを使用できますし、
SoundEngineは、初心者向けにエフェクトの設定などが多彩。

でも、やっぱりDAWが(ry
posted by 長岡紅蓮 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ミックスダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

制作環境パート1(作曲編)

まず、自分の制作環境から晒してみようかなと思うのですが、
全部、フリーソフトです。

ゆくゆくは、お金かけていきたい……。

作曲に使っているソフトは、

Tux Guitar (http://www.tuxguitar.com.ar/)
SoundFont→SGM-V2.01、
Kamac Distortion Guitar、
NS J BASS。

です。

Tux Guitarは、所謂シーケンサーです。Dominoとかの方が有名だと思いますが。
ギターのTab譜を作ることもできるし、ギターやベースの練習にも使用できるので、
ギタリスト、ベーシストには持ってこいのソフトではないでしょうか。

このままのmidi音源だと、音が物足りないので
SoundFontで音色を変えmidiを作って、Wavで出力します。

SoundFontについては、ウィキペディア参照!
http://ja.wikipedia.org/wiki/SoundFont

SGM V2.01は、低スペックでは重いのが癪ですが
ピアノの音色やドラムの迫力は、初期のmidi音源と比べれば遥に良質です。

自分に似た環境で作っている人は少ないと思いますが、
こんな感じで作曲してます。
posted by 長岡紅蓮 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

はじめまして。

どうも、はじめまして!
長岡紅蓮(ながおかぐれん)と申します。

今年の1月からニコニコ動画などで曲をアップしています。
マイリスト→ http://www.nicovideo.jp/mylist/23238286

バンド経験(スタジオで音合わせ程度でバンド経験といえるか謎ですが)は、
多少あるのですが、DTMを本格的(?)にはじめたのは今年に入ってからという感じです。

現在は、主にフリーソフトとUTAUで作曲しています。

自分の作曲環境、音楽理論の振り返り、などで情報が共有できたらいいな! と思います。
よろしくお願いします!
posted by 長岡紅蓮 at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。